FC2ブログ

トップページ > トピックス

トピックス

JA新潟市濁川ハウス組合 濁川トマト 濁川保育園にて食育・寄贈

6月3日 JA新潟市 濁川ハウス組合がご当地 濁川保育園において、今が旬の『濁川トマト』の食育活動を行い、その後、園児(3・4・5歳児 約80名)の皆様に『濁川トマト』をプレゼントしました。また、トマトの苗木もプレゼントしました。
濁川保育園におじゃましたのは、昨年に続き2回目です。

20160607-1.jpg

20160607-2.jpg
はじめに、大島組合長から「にごりかわトマト」についての説明がありました。
トマトはリコピンが豊富に含まれています。美肌に効果あり。女性には朗報です。

20160607-3.jpg
その後、トマトクイズを行いました。
「にごりかわトマト」の品種はなんでしょう? 麗容(れいよう)です。
トマトは赤いですが、赤くなる前は何色? みどりです。これは、簡単!!
トマトは何の仲間? なす。
みんな手があがりました。




20160607-4.jpg
キラキラ・コシヒカリ キャラクター「キラキラちゃん」も助っ人に。

20160607-5.jpg

20160607-6.jpg
最後に「にごりかわトマト」のプレゼント。
お家の人と食べてね!!


20160607-7.jpg
濁川トマトを栽培している濁川地区が含まれる北区は、県内のトマトの約60%を出荷しており、濁川トマトは、節水栽培に取り組み食味を向上させるとともに、減農薬減化学肥料により安全・安心して食べられるトマトを生産しています。
トマト本来の甘味と酸味のバランスがとれた香りの良さが特徴です。
いまが旬の「にごりかわトマト」を是非お召し上がりください!

ちなみに新潟市は全国の都道府県庁所在地の中でトマトの消費量がNo1です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示