FC2ブログ

トップページ > トピックス

トピックス

青森りんごキャンペーン2016

毎年恒例となった『青森りんごキャンペーン2016』が2月20日・21日、アピタ新潟西店・アピタ新潟店において開催されました。
キャンペーンには、(一社)青森県りんご対策協議会 加川会長、里村さん、ミスりんごあおもり 小野笑美さんが来県され、青森りんごのPRを行いました。

20160226-1.jpg
(一社)青森県りんご対策協議会 加川会長

20160226-2.jpg
ミスりんごあおもり 小野 笑美さん

20160226-3.jpg
先着100名に青森りんごを1個、ミスりんごあおもりの小野さんからプレゼントしました。

20160226-4.jpg
青森りんごをお買い上げ頂いた方には、ガラポンを。1等はあおもりりんごジュース、2等はあおもりりんごどら焼き、3等は特製のりんごの定規や消しゴムや下敷きなど、空くじなし。

20160226-5.jpg
見にくいですが、いろいろなりんごの品種を展示しました。
世界には約15,000、日本には約2,000の品種があります。
ごくほんの一部です。りんごの枝に名札をつけて・・・

多くの方にお集まり頂き、大盛況でした。
青森りんごお買い上げありがとうございました。



また、ミスあおもりりんごの来県にあわせ、20日には、プロバスケットBJ アルビレックスBB VS 青森ワッツ(新潟市東総合スポーツセンター)の試合開始に先立ち、先着500名のお客様に青森りんご1個がプレゼントされました。
20160226-6.jpg

20160226-7.jpg

試合前にはアルビレックスBBのチームマスコットのアルードくんに青森りんごを贈呈しました。
20160226-8.jpg

加川会長、ミスあおもりりんご小野さん、おつかれさまでした。
ミスあおもりりんご小野さんは、ミスになられてから、初めて、新潟にいらっしゃいました。
新潟はいかがでしたか? ぜひ、また、お越しください。
さらに、青森りんごをPRして、新潟県における青森りんごの消費が拡大するようがんばります。
『一日1個のりんごは医者を遠ざける』といわれております。
りんごを毎日食べて、1日200グラム以上(りんご1個に相当)の果物を取り、健康に過ごしましょう!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示