FC2ブログ

トップページ > トピックス

トピックス

和歌山 JAながみね 下津柑橘部会 『蔵出しみかん』キャンペーン

~幼稚園へ寄贈・福祉施設へ寄贈・せり台にて挨拶~

1月29日から31日にわたり来県され、和歌山 下津『蔵出しみかん』キャンペーンを行いました。

29日(金)は愛泉幼稚園(新潟市中央区上所中)にて園児の皆さんに寄贈しました。
昨年に続き、今年もおじゃましました。
20160206-01.jpg
下津『蔵出しみかん』マスコットキャラクターのぶんちゃんと平安衣装のお姉さんの登場です。
こんにちは~。

20160206-02.jpg
『蔵出しみかん』について、園児の皆さんに紹介して頂きました。
皆さん、お行儀よく聞いてくださいました。ちょっと難しかったかな?

20160206-03.jpg

20160206-04.jpg
一人に2個ずつプレゼントしました。お家で食べてね!

その後、新潟市役所に訪問し、新潟市に下津『蔵出しみかん』50箱を寄贈しました。寄贈は今回で記念の20回目を迎えました。後日、新潟市を通じて、新潟市社会福祉施設の皆さんへ送られます。
20160206-05.jpg

20160206-06.jpg
和歌山県海南市 伊藤明雄副市長(左) 新潟市副市長 木村勇一(右)

20160206-07.jpg
翌日30日の朝、せりの前に、日頃のお取引を感謝して、ご挨拶頂きました。

和歌山 海南市副市長はじめ、JAながみね 下津柑橘部会のみなさま、寒い中、遠方よりお越し下さりありがとうございました。

みかんには、多くの栄養成分(ビタミン・カロチン・カリウム・ペクチンなど)を含んでおり、風邪予防・動脈硬化・高血圧の予防・疲労回復に効果があり、また食物繊維はおなかの調子を整える効果があり、袋ごと食べて頂くとより一層取り入れることができます。そして、女性には特にうれしい美肌効果や骨粗しょう症予防にも。
みかんの効果を得るには、1日2~3個が必要です。毎日みかんを食べて寒い冬を乗り切ってください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示