トップページ > トピックス

トピックス

松茸とヒラタケ(しめじ)

松茸とヒラタケ(しめじ)


佐渡産松茸


香り豊かな佐渡産「松茸」をご紹介します。


IMG_1034.jpg
佐渡産「松茸」


IMG_1027.jpg
太さもさることながら味、香りとも国産品の中でもトップクラスです。


出荷時期:9月下旬 ~ 10月中ごろ

 佐渡で松茸?と思う方も多いかもしれません。佐渡は、知る人ぞ知る松茸の産地なのです。

 松茸の生育には、アカマツが生えている山と、適度な温度と湿度が必要ですが、佐渡は周りを海に囲まれ、湿度が高く、穏やかな気候なため、それらがすべてそろっているのです。

 天候に大きく左右されるものですので、よく採れる年と全然ダメな年との差が激しいですが、今年はどうでしょうか。





白根産ヒラタケ(しめじ)


「香り松茸、味しめじ」というわけでお次は「ヒラタケ(しめじ)」をご紹介します。

IMG_1033.jpg
白根産「ヒラタケ(しめじ)」


IMG_1032.jpg
こちらは味で勝負です!


出荷時期 :10月初め ~ 年内いっぱい
お勧め料理:ホイル焼き(きのこ担当者より)


 出荷のピークは10~11月です。

 一昔前は、シメジの名で栽培モノのヒラタケが売られていました。今は、ブナシメジがシメジとして、ヒラタケはヒラタケとして売られている場合がほとんどのようです(掲載した画像は「大凧しめじ(ひらたけ)」と併記しています)。どちらも、とても使い易くておいしいきのこです。

 低カロリーで食物繊維が豊富な秋の味覚、名脇役のきのこをどうぞたくさん召し上がれ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示