トップページ > トピックス

トピックス

宮崎経済連・西都市園芸振興協議会 宮崎県産品 食育・寄贈活動

宮崎県産の野菜・果物の若年層へ浸透をはかるため、3月3日(金)栄光幼稚園(新潟市東区石山)において食育活動とあわせてカラーピーマンとズッキーニを寄贈しました。昨年に引き続き2回目の訪問です。

20170307-1.jpg
まずはご挨拶から。宮崎県の西都市園芸振興協議会から4名お越しくださいました。

20170307-2.jpg
弊社 蔬菜部 水澤よりご紹介です。

20170307-3.jpg
遠路はるばる宮崎からやって来ましたグリーンザウルスの登場。
頭と首に何かついています。今回は3月3日ということでひな祭りバージョンです。

20170307-4.jpg
今回は生産量日本一の宮崎ピーマンについての紙芝居を行いました。
西都市園芸振興協議会 鬼塚副部会長より説明していただきました。

20170307-5.jpg

20170307-6.jpg

20170307-7.jpg
みんなお行儀よく聞いてくれました。お家に帰ったら教わったこと教えてあげてね!

20170307-8.jpg
続いて、宮崎の野菜・果物博士の宮崎経済連の猪股さんよりクイズを出題して頂きました。
問題 グリーンザウルスは何をかたどったキャラクターでしょうか?
     ①ピーマン ②きゅうり ③ズッキーニ   みなさんわかりますか?
正解 ①ピーマン ちなみに②きゅうりも③ズッキーニも宮崎の特産です。

20170307-9.jpg
最後に園児の皆さんにカラーピーマンとズッキーニのプレゼント。


宮崎経済連の猪股さん、西都市園芸振興協議会の鬼塚副部会長さん、お疲れさまでした。園児にもとてもわかりやすくご説明いただきました。

栄光幼稚園の園児の皆様、そしてご協力いただきました園長先生はじめ先生ありがとうございました。

豆知識
ピーマンとパプリカの違いってわかりますか? どちらもナス科トウガラシ属です。
「ピーマンは小さく、苦みがあり、パプリカは大きく、甘い。」
緑のピーマンも完熟すると赤くなる。なんか、人間の顔色にも似てる感じが・・・。
赤や黄色のピーマンもあるし、緑色のパプリカもある。色は関係ないってこと。
ピーマンとパプリカとも栄養素はほぼ同じで、ビタミンCやカロテンを多く含みます。
ピーマンやパプリカのビタミンCは加熱に強く、油で調理すればカロテンの吸収も高まります。
ぜひ、宮崎産ピーマンをご賞味ください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示