FC2ブログ

トップページ > トピックス

トピックス

令和元年産!「弥彦むすめ」試食会・食育出前授業

20190524-1.jpg
新潟県内で最も早く出荷される「弥彦むすめ」。
5月初旬の初出荷から順調に入荷しており、本日は市場関係者向けに「弥彦むすめ試食会」が開催されました。

20190524-2.jpg
さっそく市場関係者による試食の開始。

20190524-3.jpg
甘くて、香りが良いなど、市場関係者から大好評でした。
出荷量も増えて来ておりますので、これから皆さんの食卓でもお楽しみ下さい。


出荷量も増え始めた5月17日に、昨年の栽培開始50周年に引き続き「弥彦むすめ出前授業」を市内鏡淵小学校にて開催しました。
20190524-4.jpg

20190524-5.jpg
2年生40名を対象に、「弥彦むすめの出来るまで」を紹介。

20190524-6.jpg

20190524-7.jpg
枝豆もぎ体験の開始です。

20190524-8.jpg
真剣に枝豆もぎ!初めての児童が多いと思ってましたが、半数近くの児童が「もいだ事ある〜」さすが新潟っ子。(枝豆消費量が多い事のあらわれでしょうか)

20190524-9.jpg
もぎ取った枝豆は、産地講師の指導のもと、茹で方の実演指導です。

20190524-10.jpg
茹で上がった枝豆を新聞紙に広げて、熱を冷まします。

20190524-11.jpg
さっそく、試食の開始です。

20190524-12.jpg
みんな美味しそうに食べていました。
ちなみに、枝豆嫌いな子供は皆無です!

20190524-13.jpg
最後は児童全員から、お礼のご挨拶をいただき終了です。
ことしも、新潟の初夏の味覚を沢山味わって下さい。
スポンサーサイト

令和元年産!「弥彦娘」初出荷です!

20190503-1.jpg
新しい元号を迎えた5月3日。
例年より4日早い連休期間に、新潟県産枝豆「弥彦娘」の初出荷を迎えました。

セリ開始前には、JA越後中央の「弥彦娘」関係者が揃い、市場関係者に向けての初売り挨拶が行われました。
20190503-2.jpg

「弥彦娘」は昨年、栽培開始50周年を迎え、本年度は元号も新たに、51周年を迎えるとの事。
まさに「令和元年産!弥彦娘」のスタートです。
20190503-3.jpg

20190503-4.jpg
早速初セリにかけられました。

セリ終了後には、試食が関係者に向け用意されました。
20190503-5.jpg

20190503-6.jpg
仲卸など市場関係者は早速、新潟県産枝豆の味を確かめておりました。

連休明けから、徐々に出荷量も増えるとの事。
ぜひ新潟の初夏の味覚をお買い求め下さい。