FC2ブログ

トップページ > トピックス

トピックス

青森りんごキャンペーン2017

2月18日(土)19日(日)アピタ新潟亀田店・アピタ新潟西店において、青森りんごのさらなる消費拡大を目的に「青森りんごキャンペーン2017」と題し、販売促進イベントを行いました。このキャンペーンにあわせミスりんごあおもりの平沼 日菜子さんが来県されました。


2月18日アピタ新潟西店
20170220-1.jpg

20170220-2.jpg


2月19日アピタ新潟亀田店
20170220-3.jpg

20170220-4.jpg
青森りんごおすすめ7品種を試食できました。

20170220-5.jpg
イベントの開始です。ミスりんごあおもり 平沼さんより青森りんごPRをして頂きました。

20170220-6.jpg
先着100名の方々にりんご1個をミスりんごあおもり平沼さんよりプレゼント。

その後、青森りんごのクイズ、ジャンケン大会を行い、りんごをプレゼント。
20170220-7.jpg

20170220-8.jpg
400円以上お買い上げで、1回の抽選のチャレンジ。
ちなみに景品は、1等 青森りんごジュース、2等 青森りんごどら焼き、3等 青森りんご下敷き、定規、クリアファイルなど、空くじなしです。


たくさん青森りんごをお買い上げ頂き大変ありがとうございました。
イベントも盛況下に終わりました。

ミスりんごあおもり 平沼さん、2日間お疲れさまでした。
「大きな声での青森りんごのPR」上手で高評価でした。
新潟の皆さんに青森りんごをアピールして頂けました。

なお、2月19日(日)から3月13日(月)までテレビ新潟にて青森りんごのCMが放映されます。
ミスりんごあおもりの平沼さんも登場します。ぜひ、ご覧ください。
スポンサーサイト

新潟県青森りんごの会(新潟中央青果) 若年層を対象とした青森りんご食育・寄贈

子供たちに青森りんごをより知ってもらい青森りんごの消費拡大及び販売促進を図るため2月13日(月)新潟市立大通保育園(新潟市南区)、2月17日(金)YOUなかの保育園(新潟市江南区)を訪問し、青森りんごの食育授業、寄贈を行いました。

※新潟県青森りんごの会 新潟県内11社の卸売会社で構成する青森りんごの消費拡大に向けて活動



2月13日(月)新潟市立大通保育園

新潟市立大通保育園が実施している新潟市南区の青果物に感謝する『みのりをいただく日』の一部として食育活動を行わせていただきました。
20170218-1.jpg
弊社 野口より青森県の説明。
頭の帽子は園のみなさんが作ってくれました。りんごをイメージしたそうです。

20170218-2.jpg
弊社 栗山(左)、山崎(右)より市場の仕組みを説明。

20170218-3.jpg
皮と身の間には栄養分が多く含まれています。皮ごと食べると効果的です。
皮ごとおいしく食べられるりんごの切り方の勉強です。
いつもの縦切りではなく、横から切ると皮が気になりません。

20170218-4.jpg
弊社 江口より紙芝居を使ってりんごの栽培方法、品種のお勉強です。

20170218-5.jpg
そして、高橋園長先生からの特別授業です。予定にはありませんでしたが、事前に準備していただきました。ありがとうございます。

20170218-6.jpg
最後にりんごの贈呈です。「どうぞ、お家の人と食べてね!」

20170218-7.jpg
給食をごちそうになりました。もちろん、『青森りんご』つきです。



2月17日(金)YOUなかの保育園

20170218-8.jpg
弊社 野口(右)森田(中)栗山(左)

20170218-9.jpg
りんごは蜂のはたらきで受粉して果実ができます。

20170218-10.jpg

20170218-11.jpg
「どうぞ」

20170218-12.jpg
りんごの絵を書いてくれました。みんな上手です。


園児のみなさん、園長先生、先生おじゃましました。
「毎日1個のりんごで医者いらず」毎日りんごをご賞味ください。
ありがとうございました。