FC2ブログ

トップページ > トピックス

トピックス

JAしもつけ栃木トマト

JAしもつけ栃木トマト部会の皆さんお越しになりました。
今回は新潟の子供たちへトマトのPRです。
亀田第五保育園さんにお邪魔しました。

しもつけトマト201403291
JAしもつけのキャラクター「シモンちゃん」もいっしょです。


しもつけトマト201403292
今年の関東方面の大雪の被害やトマトのできるまでのお話を
JAしもつけトマト部会の早乙女部会長から教えていただきました。
子供たちも真剣に聞いています。


しもつけトマト201403293
お話の後は、トマトのプレゼント。
トマト大好き!! と言ってくれるお子さんたちに作ってる側も嬉しくなって
笑顔がこぼれます。


しもつけトマト201403294
亀田第五保育園の皆さん、本当にありがとうございました。
JAしもつけ栃木トマト部会の皆さんありがとうございました。

スポンサーサイト

雪室、雪下人参圃場、農産物展示商談会

(有)大地で雪室見学、JA津南町で雪下人参圃場の見学、「地元魚沼ならでは」主催の農産物展示商談会に参加した時の画像です。


DSCF0779.jpg
(有)大地は雪室で大根、人参、馬鈴薯、玉葱を保管しています。
見学させてもらったときは馬鈴薯、人参、大根(短根)保管していました。


DSCF0778.jpg
短い大根です。


DSCF0780.jpg
DSCF0781.jpg
DSCF0782.jpg
積雪2mの場所に雪下人参圃場があります。


「地元魚沼ならでは」主催の農産物展示商談会にあった野菜です。



DSCF0785.jpg
細カボチャ(菜カボチャ)・・・近年までは頸城地方の特産品だった?独特の食感や歯ざわりで近年は青空市場や無人市場等で広く知られるようになり、各地で栽培されるようになりました。


DSCF0786.jpg
ワラビの三色漬・・・乾燥ワラビをもどしたものを浅く漬けました。


DSCF0787.jpg
自然薯・・・自然の山野に野生するので自然性。滋養と強壮に効果を発揮するようです。
アサヅキ・・・当地以外であまり見ることが出来ない食材。雪解けと同時にフキノトウと競って芽を出す春一番の山菜です。


DSCF0788.jpg
山フジの種子・・・紫色の花を咲かせて楽しませてくれる山フジ。子孫を守るため、その種子は堅い表皮に包まれ、真綿のような内皮で寒さから種子を守り、高い木の上にぶら下がっています。

平成25年度 青森りんご活用事業



新潟県青森りんごの会(会員会社県内市場11社)の一環として2月27日に2幼稚園と1保育園で寄贈・講演活動を行いました。



IMG_6670.jpg
IMG_6680.jpg
新潟市立沼垂幼稚園にて弊社大沢が樋口教頭先生の紹介と共に園児の皆さんの前に登場しました。


IMG_6684.jpg
今日は青森の美味しいりんごを皆さんに食べてもらいたくて持ってきました。


IMG_6691.jpg
園児の皆さんに手渡しで渡しました。
その後、保護者の方々にも持ち帰ってもらいました。


IMG_6699.jpg
美味しそうなりんごに思わず近づいて手にとっちゃいました。
もちろん、そのままお持ち帰りしてもらいました。


IMG_6704.jpg
場所は変わりまして鷹優福祉会 新潟南保育園です。


IMG_6705.jpg
園児の皆さん、こんにちわ~。


IMG_6712.jpg
甘くて美味しいりんごを園児の皆さんに持ってきました。


IMG_6716.jpg
いっぱいあるからね~。


IMG_6738.jpg
「ありがとうございました!!」、最後は4月から新1年生になる年長園児の皆さんの「1年生になったら」の歌とお礼をいただきました。


IMG_6740.jpg
続きまして新潟市立牡丹山幼稚園です。


IMG_6749.jpg
「今日は青森の美味しいりんごを皆さんに持ってきました。」


IMG_6757.jpg
「りんご好きな人?」「はい!!」元気よく手が上がりました。


IMG_6763.jpg
白井園長先生や先生方から手渡しでりんごが園児の皆さんに渡されました。


IMG_6772.jpg
最後はみんなで記念撮影しました。白井園長先生からは「また来てくださいね!」と言われました。


「1日1個りんごは医者を遠ざける」と言われています。
毎日1個りんごを食べて丈夫で元気な体になって下さい。