FC2ブログ

トップページ > トピックス

トピックス

令和元年産!「弥彦娘」初出荷です!

20190503-1.jpg
新しい元号を迎えた5月3日。
例年より4日早い連休期間に、新潟県産枝豆「弥彦娘」の初出荷を迎えました。

セリ開始前には、JA越後中央の「弥彦娘」関係者が揃い、市場関係者に向けての初売り挨拶が行われました。
20190503-2.jpg

「弥彦娘」は昨年、栽培開始50周年を迎え、本年度は元号も新たに、51周年を迎えるとの事。
まさに「令和元年産!弥彦娘」のスタートです。
20190503-3.jpg

20190503-4.jpg
早速初セリにかけられました。

セリ終了後には、試食が関係者に向け用意されました。
20190503-5.jpg

20190503-6.jpg
仲卸など市場関係者は早速、新潟県産枝豆の味を確かめておりました。

連休明けから、徐々に出荷量も増えるとの事。
ぜひ新潟の初夏の味覚をお買い求め下さい。
スポンサーサイト

企業セミナー(新卒採用向け)開催中

3月より企業セミナーを弊社会議室にて開催しています。
20190409-1.jpg
配布書類(取引先産地の販促物品:非売品あり)はこんな感じです。

20190409-2.jpg
担当は、管理部 人事管理課 課長 向田(右)、係長 江口(左)です。

20190409-3.jpg
市場の役割、機能、青果物卸売業の仕事などDVDをまじえて説明致します。

20190409-4.jpg
卸売場を見学していただけます。
青果売り場を一望できる通路より、とても広い場内を見ていただきます。
随時、質問可能です。

20190409-5.jpg
普段、あがることの出来ない『セリ台』の上から場内を見渡してもらいました。

20190409-6.jpg
熱心にメモをとる学生。(お顔の掲載はプライバシーを配慮し・・・)

20190409-7.jpg
日本で3番目に広い敷地を持つ市場内の一部を見学してもらいました。
様々な施設や機能がある市場、実際に見学して頂くと色々な発見をすることが出来ます。

20190409-8.jpg
社員食堂(社員限定利用可能)

20190409-9.jpg
診療所(看護士が常勤しています)

20190409-10.jpg
場内の見学が終了後、採用募集要項、今後の日程についての説明や質疑応答タイム!
気軽にご質問して頂けます。

企業セミナーの日程詳細は、弊社HP、マイナビ、にいがた就職応援団にて確認できます。
企業セミナーも残りわずか。お早目にご応募ください。ご参加お待ちしております。

管理部 人事管理課 向田 江口

春きゅうりが始まりました!

20190408-1.jpg
新潟市中央卸売市場の周辺では、ようやく桜が咲きはじめました。
ようやく春らしくなり、新潟産の春野菜も出始めた今朝は、市内南区の「JA新潟みらい 白根やさい部会」の皆さんが「春きゅうり」の試食会を当市場にて開催されました。

20190408-2.jpg

20190408-3.jpg

20190408-4.jpg
採れたてのきゅうりに、味噌を付けて。浅漬け・辛子漬け3種類の試食を用意。
歯応え、香り共に旬の味です!

20190408-5.jpg
仲卸など市場関係者は早速、春の味を楽しんでいました。
セリ開始前には、生産者代表による挨拶もあり、「春きゅうり」の味と香りを消費者に届けてもらいたいとのコメントをいただきました。

20190408-6.jpg
これから、県内産のきゅうりシーズンが始まります。
ぜひ春の味をお買い求め下さい。

宮崎県 JA西都 食育出前授業

3月7日(木)宮崎県 JA西都のみなさんが来県され、やさい・くだもののPR活動の一環として、清心女子中学校を訪問し、食育出前授業を行いました。
清心女子中学校への訪問は、昨年のゼスプリのキウイフルーツの出前授業以来、2回目です。
今回は1、2年生が参加してくれました。
20190309-1.jpg

JA西都では、ピーマン・カラーピーマン・ニラ・キュウリ・ゴーヤー・ナス・スイートコーン・新ゴボウ・オクラ・ショウガ・京イモ・甘藷・完熟マンゴー・極早生ミカン・完熟きんかんなど多くの青果物を栽培、出荷していますが、今回の出前授業では、『ズッキーニ』の勉強を行いました。

20190309-2.jpg
JA西都ズッキーニ部会 八木部会長から、宮崎県西都市のこと、ズッキーニの生産量、出荷時期、栽培方法、栽培の苦労などお話しして頂きました。

20190309-3.jpg
続いて、JA西都の橋口さんから、クイズの出題です。
そこに、遠路宮崎から、特別ゲストが・・・

20190309-4.jpg
『グリーンザウルス』の登場です。大人気。ピーマンをイメージしています。

20190309-5.jpg

20190309-6.jpg
今回の出前授業の司会進行は、蔬菜部 宮崎担当の山田です。
初司会でしたが、とても上手でした。

20190309-7.jpg

続いて、ズッキーニを使った料理の紹介です。
20190309-8.jpg
婦人部からレシピの説明。

20190309-9.jpg
試食をして頂きました。ズッキーニ入りのカップケーキと浅漬け。
味はいかがですか?

20190309-10.jpg
生徒のみなさんにプレゼント。

20190309-11.jpg

20190309-12.jpg
中身はこんな感じ。ズッキーニとカラーピーマンのセット。
お家に帰ってお料理してみてください。

20190309-13.jpg
こちらもプレゼント。

20190309-14.jpg
清心女子中学校の1、2年生、一生懸命授業聞いてくださりありがとうございました。
そして、八木部会長、橋口さん、婦人部のみなさんお疲れさまでした。
宮崎県産のやさい、くだもの、どうぞよろしく!

【一口メモ】
ズッキーニはかぼちゃの仲間で、かぼちゃと同じく花は黄色です。旬は初夏から夏にかけてです。 果実と花(花ズッキーニ)が食べられます。栄養はカリウムとビタミンCを多く含んでおり、ナトリウム(塩分)を排出することから、高血圧への効果、風邪予防、疲労回復、肌荒れなどに効果があります。

青森りんご 食育・出前授業 ~若年層を対象とした青森りんご活用事業~

青森りんごの消費拡大のため、北新地区青森りんごの会(※)が、3月5日(火)新潟市立新潟小学校において、青森りんごの食育出前授業を行いました。新潟市立新潟小学校に訪問したのは、初めてでした。

(※)今年度より設立された新潟地区(10社)、北陸地区(7社)の青果会社で構成された青森りんごの消費拡大のため、活動している組織。会員の新潟中央青果が実施。

20190307-1.jpg
4年生3クラス。約100名の生徒のみなさんが参加してくれました。

20190307-2.jpg
青森りんごの販売担当、弊社伊藤より、青森県について説明。
その他、栽培方法、品種構成、品種の特徴、保存方法など説明しました。

20190307-3.jpg
みんな一生懸命。

20190307-4.jpg
そして、大きなりんごで、おいしい食べ方をお勉強。
いつもの縦切りではなく、横にして輪切りにする方法を紹介。
そうすると、皮が気にならなくなり、無駄なく食べられます。
右:青森りんご販売担当 伊藤。左:果実部 今井。

20190307-5.jpg
クラス代表にりんごのプレゼント。サンフジと王林のセットをお家に持ち帰ってもらいました。そのほか、りんごの下敷き・ノート・保存用袋も。

20190307-6.jpg
最後に質問タイム。販売担当伊藤も困るような鋭い質問もありました。

20190307-7.jpg
出前授業終了後、教室にて。


新潟小学校のみなさん、熱心に出前授業、聞いてくれてありがとうございました。
『1日1個のりんごは医者を遠ざける』『りんごが赤くなると医者が青くなる』のことわざのように、たくさんりんごを食べて元気にお過ごしください。
おじゃましました。