トップページ > トピックス

トピックス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JA新潟市 濁川ハウス組合 濁川トマト 濁川保育園において食育・寄贈

5月30日 JA新潟市 濁川ハウス組合が濁川保育園において、濁川トマトについて食育活動を行い、あわせて濁川トマトをプレゼントしました。
JA新潟市、濁川ハウス組合 大島組合長ほか生産者の方々8名でおじゃましました。今回で3年続けての訪問です。

20170602-1.jpg

濁川トマトに関するクイズを行いました。
20170602-2.jpg
この問題は濁川トマトのキャラクターの名前についての問題です。答えは2.にごりん
ちなみに右手の白いものは? お米の妖精 キラキラ・コシヒカリ キャラクター「キラキラちゃん」です。
お手伝いに来てくれました。


その後、濁川トマトのプレゼント
20170602-3.jpg

20170602-4.jpg
テレビと新聞の取材がありました。

20170602-5.jpg
とれたて新鮮おいしい濁川トマトがプレゼントされました。
お家の人にも保育園で勉強したこと、教えてあげてね!


濁川トマトを栽培している生産者は全員エコファーマーの資格を取得し、人と環境にやさしいトマト栽培を行っています。
その味は甘味と酸味のバランスがとれており、5月下旬から7月上旬、そして9月上旬から11月中旬に出荷されていて、年2回味わえます。これから旬を迎える栄養豊富な濁川トマトを食べて暑い夏を乗り切って頂きたいと思います。
スポンサーサイト

JAしもつけ 栃木トマト「赤い恋人」親子料理教室

3月11日(土)新潟市食育・花育センターにおいて、JAしもつけ 栃木トマト部会が小さいころからトマトに親しんでもらい、よりトマトを好きになってもらうため、新潟市在住の小学生とその保護者を対象にした親子料理教室を開催しました。この親子料理教室は今回はじめての開催です。

11組22名の方にご参加いただきました。
20170314-1.jpg

20170314-2.jpg
料理教室の先生は野菜ソムリエで食育マイスターの鈴木淑子さんです。

20170314-3.jpg
開会にあたりJAしもつけ栃木トマト部会 早乙女部会長よりご挨拶。

料理教室ではもずくトマトの炊き込みご飯、まるごとトマトサラダ、トマトとほうれんそうのすまし汁を作りました。
デザートのミニトマトあんみつは鈴木先生のお手製のものをご準備いただきました。
20170314-4.jpg

20170314-5.jpg

20170314-6.jpg

20170314-7.jpg
これからトマトの湯剥きをします。

20170314-8.jpg
小学生以下の特別参加者も・・・。

20170314-9.jpg

20170314-10.jpg
はい、出来上がり。

20170314-11.jpg
お味の方はいかがでしょう? 「おいしい」!!


ご参加いただきました11組の方ありがとうございました。また、講師の鈴木淑子先生、遠くからお越しくださいましてありがとうございます。
今回はじめての料理教室でしたが、皆さんのご協力により無事終了することができました。感謝致します。

2017採用活動 はじめました

季節って、いろいろなことで感じたりしますよね。
梅の花、桜の花、紅葉、枯葉などの自然の植物もあれば、私たちが扱っている野菜や果物も季節を告げてくれます。そして、中華料理屋さんの“冷やし中華始めました”や洋食屋さんの“カキフライ始めました” のポスターも何となく季節を感じさせてくれます。
 企業でも、採用活動が始まると、季節がやってきたな、っと感じたりするわけです。
まぁ、年によって解禁日が変わったりもするわけですが…。
 んで、3月1日より採用活動が解禁になり、あちらこちらの説明会に出没しております。
 3月3日 新潟大学 学内ガイダンス 出没
 3月3日 新潟経営大学 学内ガイダンス 出没
 3月4日 朱鷺メッセ マイナビ合説 出没

20170307-10.jpg

 3月5日 日報Voice 出没
と、目撃情報が寄せられております。
 今後は、
 3月8日 新潟薬科大学 出没予定
 3月9日 朱鷺メッセ 新潟就職応援団就職縁日 出没予定
 3月10日 敬和学園大学 出没予定
 3月26日 朱鷺メッセ 新潟就職応援団就職縁日 出没予定

 4月以降もあちらこちらで目撃できるはずです。
遠くから見るだけでなく、弊社のブースにお越しください。
もれなく、必死の形相で、目が泳いでるオッサンが見れます。

宮崎経済連・西都市園芸振興協議会 宮崎県産品 食育・寄贈活動

宮崎県産の野菜・果物の若年層へ浸透をはかるため、3月3日(金)栄光幼稚園(新潟市東区石山)において食育活動とあわせてカラーピーマンとズッキーニを寄贈しました。昨年に引き続き2回目の訪問です。

20170307-1.jpg
まずはご挨拶から。宮崎県の西都市園芸振興協議会から4名お越しくださいました。

20170307-2.jpg
弊社 蔬菜部 水澤よりご紹介です。

20170307-3.jpg
遠路はるばる宮崎からやって来ましたグリーンザウルスの登場。
頭と首に何かついています。今回は3月3日ということでひな祭りバージョンです。

20170307-4.jpg
今回は生産量日本一の宮崎ピーマンについての紙芝居を行いました。
西都市園芸振興協議会 鬼塚副部会長より説明していただきました。

20170307-5.jpg

20170307-6.jpg

20170307-7.jpg
みんなお行儀よく聞いてくれました。お家に帰ったら教わったこと教えてあげてね!

20170307-8.jpg
続いて、宮崎の野菜・果物博士の宮崎経済連の猪股さんよりクイズを出題して頂きました。
問題 グリーンザウルスは何をかたどったキャラクターでしょうか?
     ①ピーマン ②きゅうり ③ズッキーニ   みなさんわかりますか?
正解 ①ピーマン ちなみに②きゅうりも③ズッキーニも宮崎の特産です。

20170307-9.jpg
最後に園児の皆さんにカラーピーマンとズッキーニのプレゼント。


宮崎経済連の猪股さん、西都市園芸振興協議会の鬼塚副部会長さん、お疲れさまでした。園児にもとてもわかりやすくご説明いただきました。

栄光幼稚園の園児の皆様、そしてご協力いただきました園長先生はじめ先生ありがとうございました。

豆知識
ピーマンとパプリカの違いってわかりますか? どちらもナス科トウガラシ属です。
「ピーマンは小さく、苦みがあり、パプリカは大きく、甘い。」
緑のピーマンも完熟すると赤くなる。なんか、人間の顔色にも似てる感じが・・・。
赤や黄色のピーマンもあるし、緑色のパプリカもある。色は関係ないってこと。
ピーマンとパプリカとも栄養素はほぼ同じで、ビタミンCやカロテンを多く含みます。
ピーマンやパプリカのビタミンCは加熱に強く、油で調理すればカロテンの吸収も高まります。
ぜひ、宮崎産ピーマンをご賞味ください。

青森りんごキャンペーン2017

2月18日(土)19日(日)アピタ新潟亀田店・アピタ新潟西店において、青森りんごのさらなる消費拡大を目的に「青森りんごキャンペーン2017」と題し、販売促進イベントを行いました。このキャンペーンにあわせミスりんごあおもりの平沼 日菜子さんが来県されました。


2月18日アピタ新潟西店
20170220-1.jpg

20170220-2.jpg


2月19日アピタ新潟亀田店
20170220-3.jpg

20170220-4.jpg
青森りんごおすすめ7品種を試食できました。

20170220-5.jpg
イベントの開始です。ミスりんごあおもり 平沼さんより青森りんごPRをして頂きました。

20170220-6.jpg
先着100名の方々にりんご1個をミスりんごあおもり平沼さんよりプレゼント。

その後、青森りんごのクイズ、ジャンケン大会を行い、りんごをプレゼント。
20170220-7.jpg

20170220-8.jpg
400円以上お買い上げで、1回の抽選のチャレンジ。
ちなみに景品は、1等 青森りんごジュース、2等 青森りんごどら焼き、3等 青森りんご下敷き、定規、クリアファイルなど、空くじなしです。


たくさん青森りんごをお買い上げ頂き大変ありがとうございました。
イベントも盛況下に終わりました。

ミスりんごあおもり 平沼さん、2日間お疲れさまでした。
「大きな声での青森りんごのPR」上手で高評価でした。
新潟の皆さんに青森りんごをアピールして頂けました。

なお、2月19日(日)から3月13日(月)までテレビ新潟にて青森りんごのCMが放映されます。
ミスりんごあおもりの平沼さんも登場します。ぜひ、ご覧ください。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。